川越市創業支援事業「川越創業スクール(第4期)」の募集が始まりました

2018年9月10日起業支援

川越市で起業を考えている方は、必読です。

川越市商工会議所にて平成年30年9月29日(土)から川越創業スクール(第4期)が開講されます。

川越創業スクールは、川越市創業支援計画の「特定創業支援事業」として実施されます。
基礎講座、実践講座の両方を受講して川越市長からの終了証明を受けるといくつかのメリットがあります。

メリットの一つに創業前の方が株式会社等を設立する場合には、会社設立登記をするときに
登録免許税の減免を受けることが可能です。

登録免許税の減免を受けるためには、設立登記を行う際に、証明書の原本を法務局に提出して行います。

具体的には、資本金の0.7パーセントの登録免許税が0.35パーセントに減免されます。
例えば、株式会社を設立する場合、通常税額の最低税額15万円が7.5万円に減額されます。

申し込み期限は平成30年9月25日(火)までです。
申し込みは川越商工会議所にて受け付けています。