相続戸籍収集まるごとサポートパック (基本料金定額制)

2019年2月6日

相続手続きに必要な戸籍収集でこんなお悩みはございませんか?

  • 戸籍を取りに行きたいが、平日に休みが取れない。
  • 慣れない手続きで、時間を浪費したくない。
  • 亡くなった人の銀行口座からお金を引き出したいが戸籍が必要と言われてしまった。
  • 兄弟相続・代襲相続などで、相続人がたくさんいる。
  • 本籍地が遠隔地で、郵送取り寄せ方法がわからない、あるいは面倒だ。
  • 役所に何度も足を運んでも戸籍が揃わず困っている。
  • 戸籍のどこを見ればいいのか、次の戸籍がどこに請求していいのかわからない。
  • 昔の戸籍を追っかけると町村合併により消滅した役所が出てきてしまった。
  • 戦争によって焼失した戸籍がでてきてしまった。
  • そもそも相続関係が把握できず専門の方に相続の相談をしたい。
  • 何から取り寄せたらいいか、わからない。

相続手続きに必要な戸籍とは?

預金の解約手続きや不動産の名義変更等の手続きをするには、原則として被相続人や相続人の戸籍が必要です。
 相続手続きにおいて一番最初にやるべきことは、相続人の調査し「相続人を確定」することです。
 相続人を確定するためには、まず次のような順序で戸籍謄本等を取り寄せる必要があります。

 被相続人(亡くなった方)の出生から死亡までの連続した戸籍謄本等

そして、取り寄せた被相続人の戸籍等から、相続人を読み取り相続人を確定します。
最後に、相続人の現在の戸籍謄本を取り寄せます。

 戸籍の取り寄せは、相続人の方であればご自身でできます。しかし、戸籍を遡って取得するので、戸籍のある役所があちこちに点在していたり、役所の窓口で、被相続人との関係がわかる書類を用意したり、意外と手間と時間と多くの労力を必要とします。

 日頃から戸籍を見慣れ親しんだ方ならともかく、戸籍の作られた年代により戸籍の雛型が異なったり、戸籍の解読にも慣れていないと、一部の戸籍の取得が漏れてしまったりするので、相続手続きに必要な戸籍を遡って取り寄せるのは意外と困難なことも多くあります。

相続戸籍収集まるごとサポートパックご利用料金について

『相続戸籍収集まるごとサポートパック』は当事務所がお客様に代わり、相続手続きに必要な戸籍一式を揃えるサービス(ご利用特典付き)です。

 『相続戸籍収集まるごとサポートパック』の料金は、基本料金と実費の合計金額となります。
基本料金は2種類あり、相続人の方の構成内容により金額が異なります。

相続戸籍収集まるごとサポートパックご利用料金

相続人が配偶者のみ、お子様のみ、配偶者とお子様のみの場合のお客様の支払う費用

基本料金 19,800円(税別)+ 実費※

※交付手数料、郵送料等の実費は別途かかります。実費は事案により異なりますが、よくあるケースの実費の目安は、5,000円~15,000円位です。


相続人の中にお孫様、ご両親、ご兄弟姉妹、甥姪の方がいる場合のお客様の支払う費用

基本料金 34,800円(税別)+ 実費※

※交付手数料、郵送料等の実費は別途かかります。実費は事案により異なりますが、よくあるケースの実費の目安は、20,000円~位です。

2019年2月6日改定

『相続戸籍収集まるごとサポートパック』のメールによるお申込み、お問い合せは24時間・365日受け付けています。


 みなさまの大切な個人情報を取り扱うことから、申し込みできるお客様は、ご依頼前に当方と面談可能なお客様のみに限らせていただいております。

 当事務所の代表特定行政書士である私、栗原は、以前従事していた事務所の頃から10年以上にわたり、今まで数多くの相続に関する戸籍を取り寄せてきた実績があり、相続人が数十人を超えるものや数次相続・代襲相続案件など様々な複雑困難な案件の戸籍収集にも長年多数収集させていただきました。

 必要な戸籍等は、原則としてレターパックライトを利用して郵送で取り寄せます。
 みなさまの大切な個人情報を取り扱いますので追跡サービスで郵便物の配達状況を確認できることや、配達のスピードなど、他の配達方法と比較・検討した結果、原則レターパックライトを採用しております。

 取り寄せた戸籍等や作成した相続関係説明図等の情報については、個人情報保護や情報漏洩防止の観点から業務完了後一定期間経過後、責任もって破棄します。

 なお、サービス品質維持のため、月間の受付件数に上限を設けておりますので、上限に達した場合は、一時受付を中止させていただくことがございます。予めご了承ください。

実費について

実費は、戸籍等交付手数料、定額小為替手数料、郵便料金の合計金額となります。

主な実費の内訳については以下をご確認ください。

実費としてかかる主な料金 金額
戸籍交付手数料(戸籍謄本・戸籍全部事項証明書) 450円 (1通)
戸籍交付手数料(除籍謄本・改製原戸籍謄本) 750円 (1通)
郵便料金(レターパックライトをご利用の場合) 720円 (1回の請求につき)
定額小為替手数料 100円 (戸籍1通あたり)

相続戸籍収集まるごとサポートパックのお申込み、お問い合わせは下記からできます。

相続戸籍収集まるごとサポートパックのご利用特典

 相続戸籍収集まるごとサポートパックをご利用いただくと以下の特典をご用意しており、追加料金は不要で、以下のものは全て基本料金に含まれています。

特典 その1
相続手続きに必要な戸籍等をすべてお取り寄せ
相続手続きに必要な戸籍等をすべてお取り寄せしたものをナンバリングしてファイルに入れてお渡しします。
特典 その2
相続関係説明図の作成
相続関係を分りやすくした説明図を作成します。
特典 その3
法定相続人一覧表の作成
相続人の一覧と法定相続分を一覧にした表を作成します。遺産分割協議の際役立ちます。ご希望により遺留分も追加できます。
特典 その4
戸籍変遷一覧表の作成
収集した戸籍にナンバリングをして戸籍の変遷を分かりやすくした一覧表を作成します。戸籍の遡りが必要な方のみ作成します。
 戸籍変遷一覧表とは、被相続人等が生まれてからお亡くなりになるまでの戸籍の動きを一覧にした表のことです。
 いつどのような理由で戸籍に入り、いつどのような理由で戸籍を抜けたのかを、戸籍に対応する形で表にまとめています。
※ 戸籍変遷一覧表に記載されているのは、被相続人や被代襲者、亡父母(兄弟姉妹が相続人の場合のみ)など戸籍のさかのぼりが必要な方が対象です。相続人は対象となりませんのであらかじめご承知おきください。
特典 その5
戸籍のコピー1セット
相続手続き中、手元に戸籍謄本の原本がなくても、収集した戸籍の内容がわかり、ご自身で追加で収集することもできます。(ご希望により戸籍のコピーをPDF化したCD-Rを差し上げます)
特典 その6
取り寄せ経過報告サービス
収集の進捗や途中経過をメールやお電話にて報告いたします。
特典 その7
メール相談サービス

相続手続きについてお悩み事や相談したいことが出てくることもあるかと思います。

相続戸籍収集まるごとサポートパックをご利用されたお客様に限り、収集した書類をお渡し後6か月間無料で相続手続き等のご相談を何度でも無料でメール相談いただけます。

よくあるご質問

お申し込み時に依頼者様の本人確認書類(例:運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など)をご用意ください。

 また、委任状等に押印をいただきますのでご印鑑もご用意ください。面談日時等の調整は、お問い合わせいただいた後、こちらから電話やメールにてご連絡致します。面談の際、サービスの内容、料金、取得書類の確認等分かりやすくご説明させていただきます。

準備していただく本人確認書類
1点でよいもの
(例) 運転免許証、マイナンバーカードなど写真付きの本人確認書類であれば1点ご用意ください。

2点必要なもの
(例) 健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、国民年金手帳など顔写真のない本人確認書類の場合は、2点ご用意ください。

※「氏名及び住所」又は「氏名及び生年月日」が確認できる官公庁発行有効期限内の本人確認書類が必要になります。

 申し訳ございません。みなさまの大切な個人情報を取り扱うことから、申し込みできるお客様は、ご依頼前に当方と面談可能なお客様のみに限らせていただいております。

行政書士には行政書士法第12条により定められた守秘義務がございます。依頼者様の個人情報を外部に漏らすような事は決していたしませんので、安心してご利用ください。

それぞれ個々の事情により異なり、具体的な納期をご案内するのは難しいのですが、一般的に3週間前後かかるものが多いです。相続人が相当数に上る場合や兄弟姉妹の方、甥姪の方が相続人にいらっしゃる場合は、取得する戸籍の通数が多くなり、案件によっては1か月以上かかる場合もございます。

 取り寄せ経過報告サービスをご用意しておりますが、具体的な納期の目安をお知りになりたい場合は、お問い合わせフォームよりお問い合せください。

 お早目の納品をご希望でしたら、当方が直接役所へ出向いて戸籍等を収集することも可能です(出張料や交通費等の別途費用が発生いたします)。

 業務着手前のキャンセルにつきましては料金はいただきません。

 お客様のご都合により業務着手後にキャンセルした場合は基本料金の50%とキャンセル時点での実費分をお支払いただきます。

 振り込みにより残金をお返しする場合は振込手数料を差し引いて返金いたしますので、あらかじめご了承ください。

『相続戸籍収集まるごとサポートパック』は、家系図作成や身元調査目的のような、相続手続き以外の目的のご依頼は固くお断りしております。

『相続戸籍収集まるごとサポートパック』のご利用は相続人ご本人様に限定しております。相続人様以外の親族の方や債権者の方からのご依頼はお引き受けできかねます。

 取得済みの戸籍(コピーでも結構です)を当事務所にご提示ください。内容を確認し、不足分の戸籍等を取得いたします。

追加でサービスをお申し込みいただいた場合を除き、基本料金と実費の他に、当方から別途報酬を請求することはございません。

 「戸籍収集料金1通あたり○○円」といった従量料金制の場合、お客様の方で最終的な金額が予想できず、お客様が想定した以上の高額な料金となってしまうことがあります。

 従量制料金では、ご要望に沿った適切な料金にすることができず、収集する戸籍の通数が多くなるとお客様に満足していただくことができません。

 当事務所の料金体系は、定額料金制ですので、戸籍の数がどれだけ多くなっても、相続人が何人でも、数次相続や代襲相続が複数発生する複雑な案件でも相続人の構成種別により、基本料金は定額の19,800円(税別)もしくは、34,800円(税別)です。

 基本料金を定額料金体系とさせていただくことで、お客様に安心して 『相続戸籍収集まるごとサポートパック』をご利用していただけるようにしました。

 当事務所をより多くの方に知っていただきたいこともあり、業務の品質を下げずに、これまでの多くの収集経験をもとに、従量制料金と比べてリーズナブルな料金に設定しました。

 追加サービスをお申込みされない限り、後から追加料金が発生する心配はありません。安心してご利用いただけます。


 判明した相続人への連絡や通知は、「相続戸籍収集まるごとサポートパック」のサービスに含まれておりません。別途有料サービスで承ります。
相続人の方が役場へ届出をしていない場合や海外にお住まいである等の事情により現住所が判明しない場合もございます。あらかじめご了承ください。

サービスや費用や納期に関する内容についてご質問などございましたら、お電話(049-227-9471)または、お問合せフォームにてお問合せください。Web上のお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせ頂くと便利です。

相続戸籍収集まるごとサポートパックのお申込み、お問い合わせは下記からできます。

相続戸籍収集まるごとサポートパックのお申込み・お問合せ

Posted by 栗原誠